Kimama-blog

これといったジャンルの決まりもなく気ままにお役に立つ情報をお伝えします。

時事

林真須美と夫健治の今現在は?子供の名前は?息子(長男)がTVで激白!

2017/05/14

和歌山毒カレー事件で有罪となった林真須美死刑囚の再審請求の可否の判断を2017年3月29日に発表すると報道がありました。

【追記】2017年3月29日に和歌山地裁(浅見健次郎裁判長)により棄却されたましたが、大阪高裁に即時抗告しています。

河合潤京都大学教授のヒ素の鑑定結果を和歌山地方裁判所がどう判断するかが注目されます。

林真須美

個人的な意見ですがわたしは冤罪ではないか?と思っています。

松本サリン事件の河野さんのように、警察側に先に容疑者としてマークされ、後付けで警察やマスコミによって犯人として仕立て上げられたのではないか?という思いが強いです。

そんな林真須美死刑囚と夫の林健治の今現在はどうしてるのか?

子供の名前は?今どうしてるのか?

2017年3月20日に関西ローカルですが、MBSの番組内で「和歌山毒物カレー 林真須美死刑囚の長男が語る19年目の真実」において息子(長男)が何を語ったのか?を調べてみました!

スポンサーリンク

和歌山毒カレー事件とは?

和歌山毒物カレー事件(わかやま どくぶつカレーじけん)とは、1998年(平成10年)7月25日夕方に和歌山県和歌山市の園部地区で行われた、夏祭りにおいて提供されたカレーに毒物が混入された事件である。主婦が犯人として逮捕され、2009年(平成21年)5月18日には、最高裁判所にて死刑が確定したが、無実を訴え再審請求中。死亡者4名、負傷者67名が出た。

出典:Wikipedia

 

当時の和歌山毒カレー事件を扱った番組です↓

当時は、ワイドショーもこのニュースばかりやっていたのを思い出しますね。

こんな関連記事もよく読まれています↓

林真須美が冤罪で無罪なら刑事補償金や国家賠償金はいくら?

 

林真須美死刑囚の今現在は?

林真須美死刑囚の年齢は55歳で、今現在は大阪拘置所に収監されています。

木嶋佳苗の拘置所日記によると54歳の時には歯がなくて減塩のお粥を食べているとのこと。

夫の林健治(71歳)さんには離婚届を何度も送っているが離婚は成立しておらず、拘置所に入っている間に支援者の稲垣浩さんと養子縁組しています。

 

スポンサーリンク

林真須美の夫健治の今現在は?

林健司さんは2000年に保険金詐欺で懲役6年の実刑が確定し、2005年6月に滋賀刑務所を出所して和歌山市内のアパートに住んでいます。

保険金詐欺で得た大金は湯水のように使い切り、現在は生活保護で暮らす毎日。

2009年に脳内出血で倒れてからは車椅子生活を送っているとのことで、食事や掃除はヘルパーさんがやってくれています。

 

林真須美の子供の名前は?

林真須美さんの子供は娘が3人と息子が1人います。

ネット上を調べても氏名は出てきませんでした。

林真須美死刑囚は最高裁で死刑判決が出て服役中ですが、その4人の子供達は無実であります。

事件後に養護施設に引き取られた後も相当ないじめに遭ったとのことですので、調べれば名前は出てくるでしょう。

しかし、私はあえて詮索しないようにいたしました。

 

林真須美の息子(長男)がTVで語った内容とは?

林真須美死刑囚の長男が林隆(仮名・29歳)という名前で取材に応じてしましたが、あの事件から現在まで大変なのがよく分かりました。

 

林真須美の息子(長男)が語った内容は?

今は産業廃棄物を運ぶ仕事をしており、自分が林真須美の息子であることは社長しか知らない。

他の同僚にバレると、また職を失ってしまうんじゃないかという恐怖がある。

彼女ができたが「急に距離を置きたい」と言われたり、アルバイト先の店長から林真須美の息子と分かるや否や「衛生的に悪いから」との理由で辞めさせられた。

 

林真須美の息子(長男)が受けた言葉のいじめ

  • 子ども・女性障害者相談センターの先生に「こんなにたくさんの人がいてても、死刑囚の息子はお前だけやぞ」と言われた。
  • 児童養護施設では毎週金曜日の給食はカレーであったが、施設長にカレーを持っていくと「ヒ素でも入いってるんちゃうか?」といわれた。

 

林真須美の息子(長男)が受けたいじめ

  • カレーに乾燥剤を入れられ、ひどい嘔吐と口の中がただれて泡を吹いて倒れた。

 

林真須美の息子(長男)が他に語ったこと

  • どうやってうちの家庭はご飯をたべているのだろう?と子どもながらに思っていた。
  • 学校の先生に「お父さんの仕事何してんの?」と聞かれて「麻雀」と答えていた。
  • 自転車で転んだ時も、病院から歩いて帰れるのに松葉杖で帰ったりと日常的にやっていた。
  • 家の金庫にはいつも4億円あって、札束でままごとをして遊んでいた。

 

両親の逮捕当日は?

  • 林真須美と林健治が逮捕された当日は、小学校の運動会の日であった。
  • 前日に、運動会には「絶対行ってあげるよ」と会話をしたのが最後の会話となった。
  • 逮捕当日は早朝から警察が踏み込んできて、長女(15歳)、次女(14歳)、妹(4歳)とともに2週間分の荷物を持って和歌山県子ども・女性障害者相談センターに連れて行かれた。
  • センターに着くと、マスコミが追いかけてくるからとポスターを貼らされた少年に腹いせに生まれて初めて殴られた。

1998年12月29日に林真須美がカレー事件で起訴されると、4人は和歌山市内の児童養護施設へ移動いた。

 

死刑については?

  • お母さんが「やりました」と認めたなら死刑判決も仕方がないが、一度も認めていない状態で死刑にされるのは納得はいかない。
  • お母さんがヒ素を入れる理由がわからない。

 

林真須美死刑囚は冤罪か?

林真須美さんですが状況証拠のみで有罪となっています。

カレーに混入されたヒ素と同じ特徴のヒ素が、林被告の自宅などから発見されたとする鑑定結果

白いTシャツを着て首にタオルを巻き、髪の長い女性が1人でカレー鍋の周りを歩き回り、鍋の蓋を開けた不審な挙動をしていたとする目撃証言→当時、林真須美さんは髪が短くて黒のTシャツを着ていた。

林真須美さんは保険金詐欺については黒であったため、毒カレー事件の容疑者として名前があがった時に真っ先に警察からマークされる人物であったと思われる。

しかし、過去におこなった保険金詐欺と毒カレー事件とは別に考えるべきである。

 

河合潤京都大学教授がヒ素を再分析

専門的な内容なので端的に説明すると以下のとおりです。

東京理科大学理学部・中井泉教授が捜査段階でヒ素の分析を「大型放射光施設SPring-8」で行なった。

林真須美さんの裁判で有罪の決定的証拠となったヒ素の鑑定結果について、京都大学の河合潤教授は生データを再分析した。

その結果、中井泉教授の鑑定結果で「同一の物」とされた「林さん宅で見つかったとされるヒ素」と「犯行に使われたとみられる紙コップに付着したヒ素」とが「異なる物」と判明したという衝撃的な内容。

この河合潤教授の鑑定結果により一気に再審請求に動きだす。

今月29日にこれをもとに再審請求が認められれば、逆転無罪の可能性も見えてきます。

しかし、今まで再審請求が認められてきたケースはDNA鑑定をもとに覆した例はあるものの、分析結果をもとに認められるかが焦点。

 

あとがき

2017年3月29日に再審請求の可否が和歌山地裁から発表されます。

その可否の判断によっては事態が大きく動きますので注目です。

こんな関連記事もよく読まれています↓

林真須美が冤罪で無罪なら刑事補償金や国家賠償金はいくら?

 

-時事