Kimama-blog

これといったジャンルの決まりもなく気ままにお役に立つ情報をお伝えします。

イベント

堀井雄二展のイベント内容やチケット料金は?洲本の実家の場所はどこ?

2017/07/02

堀井雄二展が兵庫県洲本市で開催されます。

2017年7月6日~2017年8月7日まで、洲本市でドラクエミュージアム淡路島が開催されます。

ドラクエミュージアム淡路島

引用:http://dqmuseum.jp/selections/

その淡路島で堀井雄二展も同時開催になります。

堀井雄二さんといえば淡路島洲本市出身ですが、その地でドラクエミュージアム淡路島&堀井雄二展が開催されます。

今まで、ドラクエミュージアムは東京・大阪・名古屋(開催中)で開催されました。

東京・大阪で約20万人を動員したイベントですが、今回は初めてとなる堀井雄二展も開催されます。

堀井雄二ファンならぜひとも行っておきたいイベントですよね。

そんな初開催となる堀井雄二展のイベント内容の詳細やチケット料金はいくらなのか?

また、堀井雄二展が生誕の地で開かれるということは、実家の場所なども気になるので調べてみました!

スポンサーリンク

堀井雄二展のイベント内容の詳細は?

堀井雄二展が初開催とありますので、ドラクエ以外のものが出てくるはずです。

わたしの推測ですが、堀井雄二=ドラクエのイメージが先行します。

しかし、それ以外の作品も多々ありますので、駆け出しの頃の貴重な作品も出展されるのでは?と予想します。

他に学生時代の写真なんかもあったら面白いですよね(笑)

現時点では詳細不明ですので、分かれば追記いたします。

 

堀井雄二展のチケット料金はいくら?

これに関してもドラクエミュージアム淡路島の案内の端っこに情報が記載されているだけです。

おそらく、堀井雄二展のチケット料金はドラクエミュージアム淡路島の代金に含まれるものと思われます。

また、ドラクエミュージアム淡路島の前売り券販売がないことから、堀井雄二展についても前売り券はないと予想します。

 

スポンサーリンク

堀井雄二の実家は淡路島洲本市のどこ?

堀井雄二さんの実家ですが淡路島洲本市でガラス店を経営されているとのこと。

洲本市で調べてみると「堀井ガラス・サッシ工業」がヒットしました。

住所は兵庫県洲本市宇原653−1です。

しかし、こちらは工場とのこで、実家は『本町7丁目』商店街の中にあります。

 

まとめ

堀井雄二展の料金はドラクエミュージアム淡路島の料金に含まれていると思われる。

堀井雄二の実家はガラス店を経営している。

 

-イベント