Kimama-blog

これといったジャンルの決まりもなく気ままにお役に立つ情報をお伝えします。

時事

西室泰三の出身高校や大学経歴は?今は?家族兄弟や病名を調べた!

2017/05/21

西室泰三さんが日本郵政の社長の頃にオーストラリアの物流会社「トール・ホールディングス」を6,200億円で買収したが良い効果を上げることなく、4,000億円の損失の巨額損失を計上するのでは?とニュースが流れました。
 
 

西室泰三が日本郵政の社長の頃に周囲の反対を押しきって契約にこぎつけた案件だけに、今問題となっている東芝の巨額損失問題が重なって話題です。
 
西室泰三さんが各会社の重役に就いていた頃の事件といえば、、、
 
・東芝の粉飾決算
・東京証券取引所会長就任中のジェイコム株の誤発注事件
・郵政数千億円減益
 
私自身は経済に強くありませんが、こんな私でも覚えているくらい世間を騒がせたニュースがありましたよね。
 
行く先々の企業での疫病神ぷりは凄いです!!
 
そんな西室泰三さんの出身高校や大学はどこ?
 
経歴や家族兄弟のことや入社後にかかった病名や今現在はどうしてるのか?調べてみました。
 
スポンサーリンク

西室泰三の出身高校や大学は?

1935年12月19日生まれの今年81歳です。
 
西室泰三さんは山梨県都留市の出身です。
 
中学2年の時に名門の武蔵中学に編入しました。
 
あの名門の武蔵高校に「編入」って、かなり頭がよかったんでしょうね。
 
出身高校は武蔵高校で、2浪して慶応大学経済学部に入学し卒業しています。
 
二浪したとはいえ、やっぱり賢いですね(笑)
 
 

西室泰三の経歴は?

西室氏は1996年から2000年まで4年間東芝の社長を務め、経団連会長の座を狙って05年まで会長に君臨。
 
相談役に退いた後も「トップ人事にかかわった」
 
日本郵政が上場する直前に東芝の粉飾決算に関わっていたのでは?と話題になりました。
 
下記の書籍が今でも話題です↓
 

東芝 粉飾の原点内部告発が暴いた闇【電子書籍】[ 小笠原 啓 ]

 

 
スポンサーリンク

西室泰三の家族兄弟は?

西室泰三さんには妻がいますが、年齢等は不明です。
 
西室泰三さんの兄弟は姉1人と兄2人です。
 
兄2人も有名企業の重役をされていました。
 
1番上のお兄さんは東京ガスの専務を務めた西室陽一さんです。
 
2番めのお兄さんは月島機械の黒板行二さんです。
 
兄弟の名前に一二三の漢字が一文字ずつ入ってます(笑)
 
 

西室泰三の病名は?

東芝に入社した直後の二十五歳の時に急に足をひきずるようになり、原因がわからないまま症状は悪化した。
 
激しい神経痛の正体は米国での診断で、脊椎の周りにキスト(嚢腫)が発生する奇病だと判った。
 
三十一歳のとき、米国で手術を受けキストを取り除くことに成功したが、下肢に不自由さが残った。
 
当時の日本では解明できない珍しい病気を患っていたんですね。
 
 

西室泰三さんの今現在2017は?

今現在は81歳と高齢で慶応病院に入院しているとのこと。
 
東芝、郵政の2つの巨額損失の真相を聞き出すには難しい状況ですね。
 
 

-時事